SOSH SQUARE  ソッシュ スクエア

トピックス

ホーム > トピックス > 新フェアのご紹介〜その3

新フェアのご紹介〜その32017.04.09

みなさまに どうしても 楽しんでいただきたい
旬の味わいのフェア [第2弾]

この春、当店がオススメするのは
「恋い焦がれていた 幻の食材」
海老・たけのこ です!

続いて たけのこ についてご紹介。

—+—+—+—+—+—+—+—+—+—+—+—+—+—+

【2】一年かけて大切に育てられた「白子たけのこ」

—+—+—+—+—+—+—+—+—+—+—+—+—+—+

京都は大山崎に私たちと直接取引契約を交わす筍農家さんがおられます。
その名も中野さん。

なんと室町時代から代々続く筍農家さんです!
すごい歴史を感じますよね。

弊社代表の稲見が収穫場所を訪れた際に
一番驚いたのは、土のフカフカさ。
まさに布団のような柔らかさだったそう。

その土作りを夏ごろから行い、たけのこの世話を年中行う姿を
皆様にお伝えするべく、取引契約を結びました。

中野さんがこだわって育て収穫しているのは
「白子たけのこ」です。

朝日が昇るまでの暗いうちに
まだ土から顔を覗かせていない筍を見つけ、
傷をつけないように掘り出します。

その名に「白子」と付くように、身は驚くほど白く
そしてアクがほとんどありません。
なんと刺身で食べれるほど!

これはもう味わっていただく他ありません!